11月29日(日)
江戸文化部

紅葉の大名庭園で江戸を語る
8月15日(土)
軍港の街 横須賀



西郷さんが地元横須賀を案内してくれました。地元目線で歩く横須賀。横須賀という街の素顔に触れられました。

(神奈川県横須賀市)
7月25日(土)
江戸の華 東京夏の風物詩
隅田川花火大会


東京の花火大会は数あれど、江戸からの伝統を受け継ぐ花火大会は他にありません。江戸の伝統と粋を感じましょう。2万発の花火が東京の夜空を彩ります。隅田川の花火を落ち着いて座って眺めながらビールを飲みました。

(台東区)
12月27日(日)
都電貸切 東京近代史裏散歩
荒川を歩く


都電の貸切企画第二弾。早稲田から三ノ輪橋まで貸切乗車し、その後は散歩 。明治から現代まで膨張し続けてきた東京は、その過程で周辺地域に様々な影響を与えました。東京の華やかな部分とそのひずみの影響を受けた部分と表裏一体の、東京の真の歴史を考えながら歩きました。

(荒川区)
10月24日(土)
鎌倉に秋を感じる

二階堂散歩


古都鎌倉を東京再発見としては久しぶりに散策。今回は古刹が多く静かな雰囲気の二階堂方面を中心に、小町、雪ノ下、西御門、浄明寺、大町、材木座、由比ガ浜、長谷、御成町の辺りを歩きました。

(神奈川県鎌倉市)
10月12日(祝)
水辺から東京を見よう 

船で巡る東京


いつも何気なく見ている水辺の風景。都心の水辺の風景も様々な橋や建物が見られて興味深いものです。今回は船を借り切って神田川、日本橋川とめぐって、川をめぐりながら橋や東京の街を見上げてみようという企画。
11月21日(土)
自由が丘
スイーツ散策


自由が丘名所、スイーツのお店などをご案内しました。

(目黒区)
11月15日(日)
200回記念イベント
湧水の地
水源から野川を歩く

湧水で知られる国分寺崖線。それに沿って流れる野川は緑多い護岸を残し自然環境は抜群です。水源は日立中央研究所の庭園にあり、年2回限定で一般公開されます。野川の水源を回ったり、野川沿いに散歩をしました。

(国分寺市)
東京再発見内で分科グループ活動を行い、その成果を活動に反映させていく試みの第一弾として、江戸文化グループのイベントを開催。小石川後楽園の庭園を散策後、「江戸を語る会」にて江戸の街、老舗店、物語、風習などについて各々語り合いました。

(文京区)
11月29日(日)
限定公開とトキワ荘と

池袋モンパルナス


漫画家赤塚不二夫が仕事部屋として使っていた豊島区のアパートが、期間限定で特別公開に。先着30名のみのイベントです。この他にトキワ荘跡や池袋モンパルナスなど、要町、長崎、南長崎などをショート散歩しました。


(豊島区)
12月13日(日)
忘年会&ディスカバー東京
in人形町


東京のイメージとしては高層ビルが立ち並ぶ大都会!そんなイメージがあるのではないでしょうか。どっこい都心部にも昔ながらの下町風情や、江戸時代から続く老舗などもあるのです。東京の素顔を発見しに、人形町、蛎殻町、箱崎町、小網町など日本橋北部を歩きした。

(中央区)
9月19日(土)
第二回墨東の水辺/江戸の技
夜の広重

 
江戸博士・金沢支店さんが案内する現代の東京で江戸を楽しむ「第二回広重の江戸名所百景散歩」が開催されました。 21世紀の東京に江戸を探そう~二巡り目。

9月6日(日)
バーベキュー

in舎人公園


広々として緑の多い足立区の舎人公園で開催。舎人公園も日暮里舎人ライナーの開通で、駅から降りてすぐが公園となりました。アクセス抜群です。アウトドアで美味しく食べて飲みました。

(足立区)
8月23日(日)
第二回勉強会
in江戸東京博物館

朝の早い時間帯に少しだけ両国散歩をし、江戸東京博物館見学後、勉強会を行いました。テーマは東京の名物・名産・東京土産、江戸・東京発祥のもの
江戸っ子とは、本所や両国界隈の歴史、等々。

(墨田区)

TOP >【東京資料感】過去の開催イベント
>2009年

10月4日(日)
消えるお台場風景
秋のお台場散歩


パレットタウン、ヴィーナスフォートは2010年5月に賃貸契約が切れ、更地にして東京都に返還することが決定。その前にお台場をぶらぶらと歩いてみました。レインボーブリッジを歩いて渡り、秋の海風を感じ、お台場からの夜景も眺めました。

(港区)
4月5日(日)
今年も
天下の奇祭へGO
金山神社のかなまら祭り


川崎の金山神社で行われるかなまら祭りです。物珍しさに一度は体験してみるのも良いでしょう。 伝統あるお祭りでおふざけではないので土地の習俗を考えるために見てみるのも良いかと思います。


(神奈川県川崎市)
3月29日(日)
花見&神谷バー食事会
+和洋の甘味


創業約130年。浅草の歴史を見つめてきた老舗「神谷バー」で食事会の後、 桜の名所:隅田公園でお花見を開催。
高台から屋形船行き交う粋な隅田川を眺め、文人墨客になった気分を味わいました。

(台東区)

3月15日(日)
銀座に下町を感じる
&白味噌チーズフォンデュ


茅場町駅から、オフィス街の中に生活の香りがする与力同心の歴史の街八丁堀、銅板建築の宝庫湊、歴史を感じる入船、新富を歩き、近寄り難き高級イメージの銀座に下町を感じるべく木挽町界隈を歩いて、歌舞伎座の建物を見ました 。

(中央区)

3月28日(土)
春のうららの隅田川
墨堤風情


江戸時代は「墨堤」と言われた桜の名所:隅田川沿岸を、春のうららの隅田川の風景を感じながら歩きました。


(台東区~中央区)

1月25日(日)
西麻布~広尾

ハイソで大人の街を歩く


高級住宅地でもあり、オシャレな街としても知られる西麻布から広尾に向かって歩きました。インターナショナルな街で大使館も多い地域で、ミシュランガイドに掲載された店もたくさんありました。

(港区~渋谷区)

2月11日(祝)
キムチーズ鍋総会と
新宿ショート散歩


新宿という街が江戸時代の宿場町内藤新宿から、世界最大とも言えるターミナル新宿へ変貌していった、その足跡を感じます。2009年東京再発見総会はショート散歩と飲み会を兼ねて行いました。

(新宿区)

2月22日(日)
トナカイと行く

下北沢&梅まつり


忘年会散歩では全身トナカイを着て街を練り歩いたryota君!トナカイとして一躍有名になりました。そのトナカイryota君が下北沢を案内してくれました。

(世田谷区)

1月11日(日)
浅草スイーツ新年会



浅草と言えば老舗も多く、美味しいものもたくさんあります。老舗の甘味を味わいました。

(台東区)

●プライバシーポリシー


copyright(c) 2009- Tokyo wo Saihakken surukai All Rights Reserved

●サイトマップ

4月19日(日)
差別の歴史を知る
春の東村山散歩


ハンセン病に対する正しい理解と、日本の負の歴史を学ぶ散歩。 国のハンセン病療養所の一つであった全生園内の国立ハンセン病資料館を見学して新たな知識を得、緑豊かな東村山の街を散歩しました。

(東村山市)
5月3日(日)
ぽかぽか陽気の

多摩川べりを歩こう


渋滞やラッシュのようなGWを避けた、のんびり散歩。二子玉川駅から出発し、多摩川べりや等々力緑地、まんが寺などを経由して、著しく変化しつつある武蔵小杉の再開発地区を見ました。


(神奈川県川崎市)
5月10日(日)
初心者でも分かる
秋葉原の楽しみ方を紹介

世界に名だたる電気街「秋葉原」、サブカルチャー都市「アキバ」へと変化した秋葉原、2008年の悲しい事件を乗り越えた秋葉原、色々な側面を併せ持つ今日の秋葉原を歩きながら、秋葉原の文化と神田祭の賑わいを体験しました。

(千代田区)
5月31日(日)
勉強会
in都歴史的建造物選定 涼亭


清澄庭園内にある東京都歴史建造物に選定された文化財の「涼亭」で勉強会を開催。終了後は
深川丼・深川飯を食し、清澄、白河辺りから周辺地域の史跡、名所をぶらぶら歩きながら門前仲町に至りました。

(江東区)
6月6日(土)
広重の絵で見る

幕末の江戸
 
21世紀の東京に安政の江戸を探そう
江戸後期に活躍した歌川広重の名所絵をナビゲーターとして、江戸東京をめぐりました 。両国から水上バスに乗り浜御殿(現在の浜離宮恩賜庭園)~虎ノ門、江戸城、京橋まで。
6月21日(日)
皇居のんびり散歩
とお食事会

 
皇居と言えば都心の緑のオアシス。緑豊かな時期に、都心で緑の和らぎを感じながら江戸城、皇居の歴史を感じてみましょう。ということで、都心でちょっとしたハイキング気分を味わってきました。

(千代田区)
7月5日(日)
閑静な住宅街を歩く
目黒~世田谷散


緑豊かな駒場には東大があったり、構内や沿道にも昭和初期の洋館、和風建築があります。都内有数のハイソな街もあり、目黒、世田谷の閑静な住宅地を歩きながら、下北沢に至りました。


(目黒区~世田谷区)
7月19日(日)
隅田川
夜景散歩完結編


夏は暑いので、夕方から夜にかけての散歩を企画してみました。黄昏時の勝鬨橋を渡り、豊海水産埠頭まで歩きます。夕景から夜景に変わりゆくさまを見て、晴海客船ターミナルからレインボーブリッジなどの夜景を見ました。


(中央区)
2009年